忍者ブログ
Home > Manjaro Linux > 1月29日のアップデートについて(ディスプレイマネージャが動かない、等)(Manjaro Linux)

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

1月29日のアップデートについて(ディスプレイマネージャが動かない、等)(Manjaro Linux)

1月29日にManjaro Linux の定期アップデートがありました。(公式Forum のスレッド
今回のアップデートは色々と引っかかるところがあって、私も2ヶ所ハマりました。
今回私がハマったところは以下の2つ。
  • アップデートの後、ディスプレイマネージャー(私の場合はsddm)が起動しなくなった。
  • Linux カーネル4.14.15.0 の場合、ネットワークを認識しなくなった。

上記のForumに対処法が示されています。
ディスプレイマネージャーの件は、Ctrl + Alt + F2 でハングアップしている状態から抜けて、コンソールでログインし、libbsd というパッケージを別途インストールすることで解決しました。
sudo pacman  -S libbsd

ネットワークを認識しなくなった件は、原因は起動時にネットワークカードのモジュール(r8168)を
ロードしていないことでした。
Forum 上に解決法が出ていました。以下の方法でr8168のモジュールを手動でロードします。
modprobe --force-vermagic r8168
ネットワークに接続できるようになったら、カーネルを4.15.0 にバージョンアップします。
sudo mhwd-kernel -i linux415 
その他にも、virtualbox 周りで、主にカーネル4.14に起因するトラブルがForum上で報告されています。Manjaro の開発チームは、一時避難的にカーネル4.15にバージョンアップさせるようアドバイスしています。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

P R