忍者ブログ
Home > tex > 【メモ】LuaJITTeXのために.latexmkrc の編集

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

【メモ】LuaJITTeXのために.latexmkrc の編集

LuaJITTeXを試してみたくなった。
ます、Tex Wikiを参考に、
fmtutil.cnf を編集した。
そして、~/.latexmkrc のluatexの行を以下の通り編集。
$lualatex = 'luajittex %O --fmt=luajitlatex.fmt -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S';

また、.texファイルの先頭の行に、
% !TEX program = LuaLaTeX
と記載していれば、latexmk がLuaJITTexをlualatexとして処理する。
Neovim + Vimtex の組み合わせでtexファイルをコンパイルする場合、
Neovim のコマンドモードでVimtexCompile を実行すると、うまくPDFファイル生成までできた。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

P R