忍者ブログ
Home > > [PR] Home > Linuxアプリ > 【メモ】JD(2ちゃんねるブラウザ)の再インストール

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【メモ】JD(2ちゃんねるブラウザ)の再インストール

この間、自宅PCにManjaro 17.0.1(日本語版)をクリーンインストールしました。多くのソフトウェアの設定はうまく行きましたが、JDについては、以前自分のブログに書いていたにもかかわらず、作業手順を完全に忘れていて、苦労しました。

article/drawareabase.hの333行目については、以前書いたとおりです。
そのうえで、今回確認したところ、autogen.sh にエラーが見つかりました。その状態でautoreconf -i を実行しても、次の ./configure の実行で止まってしまいます。なお、autogen.sh をそのまま実行した場合はエラーを吐きながらも通るみたいです。

autogen.sh の47行目の「2&1」と書いてあるところは正しくは「2>&1」になると思います。そこを修正したら、ビルドまでできました。

なお、LinuxでJDを使用する場合は、2chproxy.plというスクリプトが必要です。2chproxy.plは活発に更新されているみたいで、install.sh を実行すると、面倒な設定が自動化されます。

追記(2017.8.7)

configureで止まっていた原因ですが、実はpkg-config というパッケージが入っていなかったのが主原因でした。お騒がせしました。。
PR

コメント
1.hajimemasite dstさん (2018/10/18 10:09)

article/drawareabase.hの333行目なのですが
書き換えて保存してもmakepkg -cis -p PKGBUILDを行うと元に戻ってしまいます
これって毎回新しくDLされるからなんでしょうか?
書き換えたファイルを維持したままビルドする方法ってあるのでしょうか?

2.はじめまして rago1975さん (2018/10/18 23:31)

きちんと確認していませんが、おそらくmakepkg を実行することによって、新しくDLされます。PKGBUILDはシェルスクリプトですので、PKGBUILD に記載されているコマンドを手動で実行していけば、ビルドが通ると思います。

3.もう一歩のところで dstさん (2018/10/19 00:32)

make DESTDIR=${pkgdir} install

でつまずいてます

error: 'install-sh/usr/bin' must be an absolute directory name

${pkgdir}はどれをさすのでしょうか?

5.失礼しました dstさん (2018/10/19 01:16)

install-shのところ
jd-2.8.9-150226
です

6.無題 rago1975さん (2018/10/19 23:49)

make でビルドした後、
sudo make install
で、できると思いますが
(makepkgを使わないので、Arch のパッケージ管理からは外れます)

7.ありがとうございました dstさん (2018/10/20 07:06)

できましたw
嬉しいっす

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

P R