忍者ブログ
Home > Manjaro Linux > 7月6日のアップデートについて(LXQtの人は注意。)

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

7月6日のアップデートについて(LXQtの人は注意。)

7月6日にManjaroのstableブランチのシステムアップデートがありました(リリース)。

LXQt版を使用されている方は注意が必要です。
このアップデートで標準のターミナル(urxvt)が起動しなくなる不具合が発生しています。
エラーメッセージは、こんな感じです。多分perlとのバージョンの不適合だと思われます。
urxvt: symbol lookup error: urxvt: undefined symbol: Perl_xs_apiversion_bootcheck
当面はOctopiで別のターミナル(qterminalなど)をインストールして対処してください。

【追記】
一旦、rxvt-unicode-patched をアンインストールして、AURの rxvt-unicode-patchedをリビルト・インストールすれば、このエラーは修復します。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

P R