忍者ブログ
Home > Manjaro Linux > 8月29日のアップデートについて(Manjaro Linux)

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

8月29日のアップデートについて(Manjaro Linux)

Manjaro のstableのアップデートが8月29日に行われました。Forumでの発表はこちら
今回のアップデートでは、LibreofficeがLibreoffice-fresh(最新版)とLibreoffice-still(安定版)の2つのブランチに分離したことを受け、Manjaroのstableでは、LibreofficeがLibreoffice-stillに置き換わる形になっています。
少しややこしいのは、これからManjaro 0.8.10をインストールする人たちで、彼らはインストール後すぐに、pacman -SyuコマンドでLibreofficeを置き換える作業が必要になります。
Manjaro JPにおいては、このことで、Manjaro-settings-managerで日本語パッケージを入れることができなくなっています。(手動でlibreoffice-still-jaを入れる必要が出てきました。)
今後、対応を検討します。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

P R