忍者ブログ
Home > Manjaro Linux > Manjaro OpenRC プロジェクト

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

Manjaro OpenRC プロジェクト

LinuxのinitシステムにおけるSystemd(ウィキペディアの記事)に関する議論は、未だ色々なところで引き起こされており、時にはLinux関連のコミュニティにおいて深刻な亀裂を生じることもあります(参照)。Manjaro Linuxでは派生元のArch LinuxがSystemdを採用しているため、Manjaroも公式にはSystemdを採用しています。

それに対して、Manjaroのコミュニティのメンバーの中には、Systemdに依らないシステムの構築を模索する人がいて、彼らを中心にManjaro OpenRC プロジェクトが進行しています。
OpenRCはgentooのコミュニティのメンバーによってメンテナンスされているinitシステムであり、system V init に基づいています(Manjaro wiki)。

このたび、Manjaro のOpenRCエディション(コミュニティ・エディション)がリリースされました(Forumの投稿その1その2)。Manjaroの中では、一つの非公式オプションという位置づけみたいですが、今後の進捗には興味があるところです。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

P R