忍者ブログ
Home > > [PR] Home > Manjaro Linux > 2月13日のアップデートについて(Manjaro Linux)

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2月13日のアップデートについて(Manjaro Linux)

Manjaro Linuxは、最近では約1週間ごとにアップデートが行われているみたいですが、最近では2月13日にアップデートが行われました。(公式サイトの記事Forumの記事
私のデスクトップマシーンの環境(CPU: Intel core i3 550, GPU はオンボードのもの)では、アップデートの実施後、画面のちらつき、ウィンドウ(タブ)が切り替わらない、等のトラブルが発生しました。
そこで、pacman -U コマンドを実施して、xf86-video-intelというパッケージのバージョンを元に戻しました。ついでに、/etc/pacman.conf のIgnorePkg の行のコメントアウトを外し、xf86-video-intel を追加しました。

ユーザーにおかれましては、ご注意を、と言いたいところですが、私以外でその問題が発生している人は特にいないみたいです。

追記(2016/02/22 22:30)

2月21日にアップデートがあり(公式サイトの記事)、そのアップデートの結果、正常に作動するようになりました。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

P R