忍者ブログ
Home > Manjaro Linux > Manjaro Xfce-16.06 非公式日本語をリリースしました。

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

Manjaro Xfce-16.06 非公式日本語をリリースしました。

需要があるかどうかはともかく、一応作りました。OSDN(x86_64i686)、rago1975.net
今回、「非公式」という言葉を入れたのは、Manjaroの公式Forumでこのような議論があったためです。というわけで、今後、このプロジェクトは非公式日本語Remix (Unofficial Japanese Remix) というポジションでやっていきます。
Manjaro-toolsの仕様変更がめまぐるしく、今回もそれなりに骨が折れました。
今回、非公式のリポジトリ([local-repo] ]www.rago1975.net)を/etc/pacman.conf に記載しています。VLゴシックフォントのような公式のリポジトリに入っていないものインストールするためのものです。従来、AURパッケージとして管理してくれという性質のものだったのですが、あまりAURに頼るのもいかがなものかと、気持ちにもなります。
このリポジトリは、/etc/pacman.confから削除しても全く問題なく動作します。(そのままAURパッケージになるだけです。)

今後、LXQtぐらいは作ろうかと思いますが、多分時間がかかると思います。(というか、全然時間が取れません。。)
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

P R