忍者ブログ
Home > Manjaro Linux > Manjaro LXQt-16.06 非公式日本語をリリースしました。

rago1975の部屋

このブログは管理人が個人的に興味がある事項を書き留めておくメモみたいなものです。当面は、Manjaro Linux関係の記事が中心になります。

Manjaro LXQt-16.06 非公式日本語をリリースしました。

昨日、「時間がかかるかも」と言っていたのですが、なんかすんなりできました。
OSDN(x86_64i686)、rago1975.net

今回はパッケージ管理として、Manjaro-LXQtコミュニティのリポジトリと私が作成したリポジトリの2つの非公式リポジトリを使用しています。Manjaro公式に無いパッケージが結構あります。
公式リポジトリと非公式リポジトリでは、依存パッケージ間の同期をとることが難しく、通常のアップデートを実行したら、非公式のパッケージが即死してしまう状況が起こる事態も考えられますが、なんとか対処したいと思いますのでご了解お願いします。
私のほう(www.rago1975.net)はリポジトリを消す(/etc/pacman.conf の該当行を削除)と、大方はAURパッケージとして振る舞います。
PR

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
rago1975 (Takefumi Nagata)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
熊本在住の一般人です。Manjaro Linux関係の翻訳などを少々やっています。
twitter: https://twitter.com/rago1975

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

P R